きょうのサイコウ

ニーハオ、ニホンコンです。

週末は夕日がとてもキレイでした。
江の島界隈でもたくさんの人がサンセット写真を撮ってました。

危ないぜよ!

片手運転で撮ってる私を撮ってるオットさん。
2人して危ないこと、危ないこと。

いやー、今日もサイコウだったなー。

と思ったときにふと

「そういえば、うち、毎日サイコウがあるわ」と。

「きょうのサイコウ」

実は我が家、毎晩寝る前に「今日のサイコウ」を発表する時間がありまして。

元々はおやすみ前に絵本を読む習慣があった我が家。

うちは上は中学生から小学一年生末っ子がいるので、ながいながい
読み聞かせライフがありました。

ある時、子供たちが寝る前に最後「怖い夢を見ませんように」と
毎日お祈りしているのを見て

「それ言うと余計怖い夢見そう・・」と思ったのがキッカケ。

どうせなら「楽しい夢が見れますよーに」のほうがよかろう。

ならば

「今日イチのサイコーを話して楽しい気もちで寝よう!」

と提案。ハイテンションのまま寝ればハイテンションな夢が
みられるだろうという、寝ても覚めてもハイテンション母。

その時のお供はコレよ。

(我が家のサイコウ石)

怪しーー!怪しさ満載!(笑)

なんでもこれ、オットさんがニュージーランドで買ってきたやつ。

って買ったんかーい!

石に色塗ってあるだけだよコレ。私も売ろっかな。

でも握るとすっぽり手のひらに収まり、丸腰で話すよりもなんか落ち着くので
全員これ握りしめて話すスタイルが定着。

話す内容はただ2つ。

1.今日のサイコウ

2.そのサイコウに関わってくれた人に「〇〇、ありがとう」

これだけ

そうすると・・

あら不思議。

今日のハイライトを全員思い出して幸せな気分になるのです。

(この橋の時間もサイコウな時間のひとつ)

いろいろあります

石が滑って隣の人の額にゴチーン!となったり、今日は満場一致で
コレでしょ、のところで「えーー!それ~?!!」なのもあったり。

「やっぱさっきのやめて言い直す!」とか「早くーー!!」だったりも
しょっちゅう。

それでも疲れて寝てしまう以外は毎日必ずやる。

歯磨き忘れてもこれだけはやる。(忘れるな―!!)

最近は「キョ―サイやるよ!(今日のサイコウの略)」と呼ばれるのが常。

ちなみに週末のサイコウは

多分シンクロナイズドスイミング風をやってるんだろうと

葉山でシュノーケリングをしたこと。海の中の世界はこれまた神秘で宇宙で
魚たちと生き物に感動と感謝。

なかなか透明度高く、お魚さんたちに会えました

朝っぱらから暗くなるまでずっと遊んでました。まだ水中におります(笑)。

あの石は

どんなにプンスカしても、キャアキャアなってもこの時間が
あることで、落ち着いて寝るぞモードになれる気が。

この習慣が始まった1年ちょい前から、ずっとずっと我が家の
サイコウに耳を傾けていて、たくさんのサイコウが詰まっていると
信じているのです。

あなたのサイコウは何ですか?

こんど聞かせてくださいまし。

10月6日 ニホンコン