夏の終わりのハーモニー

ニーハオ、ニホンコンです。
夏、しかも近所ネタばかりですいません。

なんてったって、ここに住まう者として「夏に1年分遊ぶ」と真面目に
思っていたりするからです。

そのくらい、夏の週末は解放感マックス、遊ぶしかない!

午前中はプールに。海がなんだか苦手な3号と。

あれ?おかしいな。

私3人も子供がいるはずなのに、3号と私しかいないわ。

そう、1号中学生は夏休み明けが期末テストという鬼みたいなスケジュール。

鉄砲玉に服着せたような2号は、ド早朝からおにぎり握って飛び出しました

プールの整理券を待つ間、子供野球の大会が横の球場で行われており、
選手宣誓とかを聞きながら勝手にじーんと来ている母。と暇ぶっこいてる3号。

午後になると3号もご近所さんちに遊びにいくと飛び出してしまったため、
まさかの夫婦オンリー。

ちょちょちょ、ちょっと待って!!

まだまだ子供たちとグジャグジャになりながら過ごすんだと思っていた週末。

それがあっさり終わりそうになっている現状に、親のほうが慌てる。

そんな時こそ、観光客になって楽しんでしまえと、自転車で江の島へ。

我が家からは自転車で30分弱。わりと運動です。

(海の向こうに見えるのが、左からずーっと鎌倉、右端が逗子)

ここはオリンピックのセーリングの会場になるはずだった場所。

ここでひとつ、観光ネタを入れるならば、すんごい急な階段。
少し前のランニングでヒザを痛めた私にはイテテ、イテテ状態。

地獄の沙汰も金次第、な有料エスカレーターもあるけれど、ケチ根性で
せっせと歩く。

頂上。更に上まで上がれる展望台があります。

が、上っても景色は一周ほぼほぼ海ダヨ(笑)

(遠くには伊豆大島が見えます)

江の島は駅付近にたくさんご飯処などがありますが、すんごい混んでるのと
年齢層が青春レベルに若いので、頑張って頂上まで行くことをすすめます。

そうすると、そんな混雑もないレストランの、しかも絶景テラス席に
すんなり案内してもらえ、「ぷはーっ」と一休みできるのです。

充電マックスな週末。この元気玉携えて1週間頑張れる!

私にとってオンオフは、ぐぐぐーっと遊んでエネルギーをため、
その遊びのぐぐぐーっ具合が濃ければ濃いほど、オンの仕事も
濃密になるんだと信じ込んでおります。

めいっぱい遊ぶための大いなる口実でございます(笑)

江の島を降りて帰宅する頃には、西日がもう傾いておりました。

空気はやや秋。認めたくないけど、夏の終わりの風でした。

夏の終わりにはいろんな歌があるけれど、今年は井上陽水×玉置浩二の
「夏の終わりのハーモニー」を鼻歌まじりで歌いながら締めたいと思います。

なつの~ハーーーーーモニィイイーーー!って誰かハモってくれい!


9月1日 ニホンコン