水と陸ホリディ

ニーハオ、ニホンコンです。
水と陸とが半々という、そういう生物みたいなおやすみでした。

「県外に出ない」を掲げた今年の夏。
あれ?でも考えてみたら毎年お盆はここらへんにいるので
例年通り。ほぼ同じでした。

海は「青い空、砂浜、海」の景色なのだけど、時々
「うわー緑みたい!」となるのが常。

ということで山へ。

既にこのあたりで涼しいこと。

安全第一、ヒザ~くるぶし程度の深さ。
こどもたちはライフジャケット着用。

水が冷たすぎて全員ウェットスーツ。周りの人、よく水着で
入れるなと感心するぐらい、冷たい。井戸水レベル!

熊が出るんだって、え?ここドコ?
たかだか車で2時間弱なんですけど。

そしてたまに陸に上がります。

お墓参りがてら、実家に。こどもたちが庭で水浴びしてる
中で(やっぱ水かい!)私は涼しい部屋から眺めている。
いい景色。

夕暮れ時には風に吹かれながらサイクリング。
今年のお盆は暑いといいながらも風が吹いて心地よかったな。

私が贔屓にしている八百や&駄菓子やに子供たちを連れていく、
というかねてからの願いも叶いました。

そしてやっぱ海。

信じられないくらいに黒くなりました。

いい年こいて日焼けなんて、お肌には大敵なのだけど、
私は勝手に楽しんだ勲章だと思っているのです。

お休みの期間、家のことは最低限で外に飛び出して
子どもたちと遊んでいました。

充電完了。ここからまた頑張ります。

いいお天気だったこと、一緒に遊んでくれた家族や仲間、
一点の曇りもなく楽しかった日々に最大の感謝を!

8月18日 ニホンコン