BBQが好きすぎる

ニーハオ、ニホンコンです。


ウッドデッキ、シーリングファン、バーベキューセット。
コレ、我思う、海ちかのお家の三種の神器アルね。

勝手に思っているだけかもしれないけれど、かなりの数の
素敵お宅にはこのウッドデッキと、高ーい天井のところで
くるくる回るファン(外国?!)がある。

もちろん市井の民、我が家はそんなオサレなものはなく。
ウッドデッキという名の木造の物干し場はあるけど。
あとくるくる回るのなんて扇風機以外知らない。

あるのは、ちいこいバーベキューセットとちいこい屋上。

我が家では、GWくらいの気持ちのよい季節になってからが
BBQシーズンの始まり、そこからお天気を見ながら、晴れた
週末はしょっちゅうBBQ。それが秋くらいまで続く。

小さい頃、バーベキューなんて川辺で数回やった程度。しかも焼きそばと
ウインナーとカピカピのサツマイモのイメージ。家でやるなんて概念が
無かったなー。

今、家で焼き焼きしていて思うこと。

屋外で、そして炭火で焼くと、「なんでも美味しくなる」
のは、炭火パワーか解放感という名のスパイスなのか・・

いずれにしても、サイコーな気分で過ごせるのです。
(準備がラクなのと、焼くのがほぼオットさんという
ダブルらくちんも大いに影響しております)

去年の話ですが、ご近所さんと海でバーベキューをしたのも
楽しかった思い出の一つ。

子どもたちはスコップ1つで朝から夕暮れまでドでかい穴を掘り、
大人も子供もジャンプ!どんな集団だよ!くだらないの極み。

思い出しても楽しかった海BBQ、また出来るといいなー。

海といえば、ホンビノス貝。私も全然知らなかったのだけれど、
弾力のあるはまぐりとでも言うか。

少し砂を掘ると、小さいのがコロコロいます。

それは「大きくなーれ」とまた埋めておきます。そしてたまに
海底を足で探ると、大人のホンビノスも居たりします。

うっかり、ほんとうっかり、いや全然そんなつもりじゃないんですが、
まさかあらやだ私ったら!と取れちゃったりした暁には連れて帰り、
そのまま焼いちゃいます。

バーベキューというと、肉!NIKU!29!と、肉祭りになりがちなのだけど、
うちは肉より海鮮派。

(汁までおいしいやつ)

こぼすなよ!こぼすなよ!絶対こぼすなよ!と
ダチョウ倶楽部みたいなコメントでそうっと食べる。

すこーし暗くなってきてからパチパチ燃える炭を
みながらチビチビ飲んだり食べたりするのが至福の時間。

肉は少なめと言いながらも、これだけは別格扱い。

焼きおにぎりもいいけれど、ハンバーガーもなかなか。
パイナップルやらアボガドやら、もう入れたいもの入れすぎて溢れるの巻。

あ、でも書きながら今思い出した。

これ、我が家の訪問客には同じメニューでBBQしてるんだっけ。

そして誰がいつ遊びに来ようと、同じようなメニューになる予定でございます。

さらに、我が家の余興隊長が渾身の歌と踊りでおもてなしいたします。

そんなんで良ければ、遊びに来てくださいまし。

7月28日 ニホンコン