おいしそうな写真を見返す会

こんにちは。山口フォトです。
先週は、突然、イラストへのアンサー小説をアップしましたが、みていただけましたでしょうか。
くだらないことに全力を傾け、そこに時間を割いて記事を読んでくれる皆さんに感謝です。

趣味で写真を撮ってるだけの自分ですが、
以前、元同僚から「プロでもなく、素人でもない写真」と
言われたことがありまして、その通りだ。と思っております。
むしろそこ狙ってこ!(他を狙えない。)

そんな中、食べ物の写真を撮らせてもらうことが度々あり、見返しては、美味しそう、と思うのです。今回はそういう回です。
写真はコロナ以前のものなので、そこのところ4649!

天ぷら〜!ダイブしたい、この油に。ストップいうまで出てくるのサイコー。天ぷらのエビは永遠のスターだと思う。

ああ、餃子。タンメン!タンメンってなんでしょうね。漂う魅力。野菜たっぷりで罪悪感帳消し。カロリーゼロ。

鉄板で、パストラミや、パティーをジュージューお焼きになり、挟んだり挟まなかったり。いや挟んでる。ソースや、ザワークラウトの酸味がまたたまらん。ポテイトゥも捨てがたい。捨てたことないけど。。

蕎麦は、いつでも食べたい。今食べたい。蕎麦食べると、嬉しくて笑ってしまうんですよね。口の中すっぱ痛くなる感じ。蕎麦湯の美味しさがわかるようになるまで案外かかりました。

甘いやつら。皮がパリッと、カリッと!中のあんこの上品な感じがいいんだよね。

これらの写真はこちらにたくさん載ってます。
今晩の皆さんのご飯の予定を狂わすことが出来たなら幸いです。

ああ、思う存分外食したい。