朝ごはんの時間

こんにちは、佐藤です。
今年の夏至は、大安で日食で新月おまけに父の日でえらいパワーの日だったとか?!
スピリチャルなことは都合のいい時にだけ信じる私、何か始めるにはとにかく大吉だったらしいこの日に(SAKRA土曜担当によるとこの前日もそんな日だったとか?!)晴れていいスタートとなる出来事アリ!
その話がまた後日するかもしれませんが、梅雨のわりにとにかくご機嫌に過ごせております。

さて、今日のお題。
「朝ごはんの時間」が好きです!
と言うものの、気が付けば「朝ごはん」ってだいたいいつもおんなじメニュー。
でもさほど飽きない不思議…
むしろルーティン化しているほうがいいのかな?と思ったり。

わが家の朝ごはんはだいたいパンに季節のフルーツ2~3種類とヨーグルト。それに大人はトマトジュースとコーヒー(たまに紅茶)子はヤクルトってのが定番です。

きなこ餅と磯辺餅、その日の気分であんこ餅やバター醤油などいろいろ
とはいえ、朝から網で餅を焼くのはそろそろ厳しい季節に…

それが最近はマメに買い物に行かなくなったせいもあり、パンに比べるとストックしやすいお餅が頻繁に登場するようになりました。

とはいえ、理想は「ご飯+味噌汁」な和食なのですが、忙しい朝はパパっと用意してサッと片付けられないとなるとハードルが高く…なかなか登場せず。

パンケーキはお任せあれ!
もちろんホットケーキミックス粉は使いませんよ~

そんな中、たまの誰も何の予定もない休日の朝ったらサイコー!いつまでも座ってコーヒー飲んでたい気分。
そんな日ははりきってパンケーキを焼いてみたり、早起きのパン屋さんへ散歩がてら焼き立てを買いに行ったりで気分を盛り上げます。

夫と息子作のベーグル

パン焼きに憧れ教室に通ったりもしましたが、どうも私はパン作りに向かない性分らしく定着せぬまま…パン作りは専ら夫の仕事です。

と、朝ごはんのメニューのことばかり書いていますが、正直何を食べるかよりも、好きなのはあくまでも「朝ごはんの時間」。

最近は年齢のせいか、すっかり朝型に。
すぐ眠くなるので夜な夜な晩酌しながら積もる話をってのは難しくなってきました。特にまじめな話はNG。
でも朝はいい!
頭の中はクリアだし、喧嘩にもなりにくいし、朝から話の花が咲いて思いっきり笑えたらそれだけで一日ハッピーに過ごせる気がするし!

昨日の朝ごはんby夫はホットドッグでした

このコロナの外出自粛で、今まで週末のみ朝ごはん係だった夫のシフトは毎日に定着しました。
そろそろ息子も昇格しそうな予感。
母さんのご機嫌が家族の平和の鍵を握るわが家の男子たちは、いつでも嫁に出せるくらい働き者!
コーヒーの香りで目覚める朝も全然夢じゃないという贅沢母さんでございます。

2019春 台北にて               

話変わって、旅の醍醐味といえばこれまた朝ごはん!
私的ナンバーワンは、ベトナムホーチミンREX HOTELの圧巻ビュッフェかな。って、これはもう20年ほど前の話…写真データすらございません。

記憶に新しい昨年台北のローカルエリアで食べた蛋餅や豆漿も捨てがたい!
3人でワンコインというのもうれしいところ。

ハワイ島コナのコーヒーファームでの煎り立てコーヒー、パリノートルダム寺院を眺めながらの焼き立てクロワッサン、香港での牡蠣の朝粥、高知の朝市…
旅先の朝ごはんの思い出も気付けばたくさん!
これはこれでまたの機会に書いてみましょうかね。

ってことで、どーでもいいわが家の朝ごはん事情でした。
皆さんの朝ごはん事情も気になりますので、気が向いたら教えて下さいね。

今日もくだらない話にお付き合いありがとうございます。
それでは皆さま、よい朝の時間を!