#4 清流と、基本楽しい男

こんにちわー。ムトーです。
前回は竹田市のイタリアン「リカド」さんをご紹介しました。
マスターとのじゃんけん3連勝でパスタが食べられる「ミトメネーゼチャレンジ」に是非挑戦してくださいね。

さて、今回は豊後大野市のお店を紹介しますよー。

かなり面積広い。

About 豊後大野市

豊後大野と書いて「ぶんごおおの」と読みます。前回の竹田市の隣にある、内陸のまちです。ここも海がない。
大分空港からは車で約1時間半くらいの距離にあります。
2005年に7つの町と村が合併してできた市なので面積が広い。
ユネスコエコパーク、ジオパークに認定されている自然豊かなところです。

前日、大雨だったのに水綺麗。
川の向こうにあるのが カフェ・パラム

豊後大野市には海がないので、夏に海水浴という選択肢はありませんが、綺麗な川が流れているので、川遊びができる河川公園が複数あるんです。
豊後大野市清川町は「清川(きよかわ)」という地名が表す通り、奥岳川(おくだけがわ)という清流が流れていて、河川公園もある。

その河川公園で川遊びをしていると川の対岸に気になる建物が見えます。
テラスに人が並んで座っていて、川を眺めている。

今回はこの気になるお店 カフェ・パラムさんをご紹介します。

川、眺めるよね。

風という名の

お店を訪ねると、オーナーの小野さんが出迎えてくれました。
ウーバーイーツみたいなの背負って、、る。

オーナーの小野光治さん。
最近はいつでも配達に出られるように24時間 リュックを背負っているらしい。
寝る時、大変じゃないかな。。つか、注文入ったら一旦 詰めるためにリュック降ろすよね。

なんで、それ、、、背負って、、。

「いつ配達の注文入ってもすぐ行けるようにしとかないとね。」

うん。。とりあえず、、インタビュー中は降ろしてもらってて大丈夫です。

小野さんは、高校時代まで豊後大野市で過ごし、大学で上京。その後2年間韓国で暮らして、韓流ブームの真っ只中、豊後大野市に戻ってきます。
そして、今と別の場所で韓国料理のお店を開きます。
僕も冷麺目当てに何度かそのお店に通いました。

小野さんはその当時、めちゃくちゃ小声の寡黙な感じの人で、注文と会計以外で話したことはなくて。
その韓国料理のお店を閉めたことも、新しい場所でカフェをオープンしたことも噂で聞いたのです。

13年間続けたお店を閉じて、次は飲食業から離れて、別の仕事をしようと考えたそうです。

そんな時、小野家の別荘だった建物にお父さんがピザ窯を作ることになり、「せっかくだったら、ここでカフェでもやれば?」という話が出て、じゃあやろうか、とカフェ・パラムをオープンしました。2015年のことでした。

パラムとは韓国語で「風」のこと。

多国籍

カフェ・パラムにはピザ窯がある。ということはピザがメニューにある。ということは韓国料理屋さんではない。けど、ビビンパや冷麺もある。しかし、カレーもある。そしてハンバーガーもある。
出てくる料理は多国籍です。
チヂミを焼いている時にピザの注文が入れば、ピザを窯で焼く。

ピザ焼く時くらい ウーバーイーツみたいなの降ろそうよ。
「いや、いつ注文入ってもすぐ配達しないと。」
マルゲリータ。糖質制限中なので残念ながら食べられないが、美味しそう。

僕ムトーは目下絶賛糖質制限中なので、ピザもチヂミも、ビビンパも冷麺も食べられません。
しかし、このお店の凄いところは、「ロカボめし」を作ってくれるところ。(ロカボは「ロー・カーボ」の略で、炭水化物や糖質を抑えてタンパク質が豊富な食事のこと。)

川を眺めてロカボめし。贅沢。

糖質制限している人って、外食の時に食べられるものがなくていつも困っていると思うんです。
これは、すごく美味しくてボリュームもある。腹持ちがいい。

僕は事前にロカボめしを予約して行ったのですが、「最近、ロカボめしとかロカボ弁当の注文がすごく多いから、予約なくても飛び込みでも作れるよ。」とのことです。

楽しいことしか考えていない人。お葬式とかで出くわしたくない。

以前、小野さんに「僕、炭水化物抜いてて、甘いものもダメなんですけど、そういうお弁当ってお願いできますか?」ってメール送ったら、「OK」と即返ってきて。
本当に、なんでも楽しそうとか、喜ばれそうと思ったらすぐにやる人です、小野さん。
あの韓国料理屋時代の超絶寡黙塩対応の店主と同一人物とは思えない。
でも、シャイだっただけで、本当はずっと面白い人だったんでしょうね。きっと。

新しいパラム(風)

コロナの影響はありましたか?

「めちゃくちゃダメージ受けたよ。」

このパラムさんは宿泊もできるんです。Airbnb(エアビーアンドビー)なので、基本的に宿泊客は県外、海外の人がメイン。海外の人が日本に来れないことでその宿泊が無い状態になりました。そして、カフェも営業できなかったために、テイクアウトや配達に切り替えたのです(だからデカいバッグ背負ってます)。

お店も民泊も再開して、本格的な夏になるのでまたお客さんで賑わうと思います。韓国のかき氷も人気なのです。

川で遊んで、美味しいご飯食べて、宿泊する、という楽しい過ごし方ができるのです。

ロカボダイエット合宿とかもできそうですね。
「OK。前もファスティング(断食)合宿とか受け入れたことあるから。」

サウナも作ったんですね。

カフェの横に可愛いサウナ

「そうそう。手作り。うちで食事か宿泊した人に入ってもらえるようにしてる。」

なぜか、この豊後大野市の若い人たち(若くないか、アラフォーの人たち)の中でサウナブームが起きているんです。テントサウナを購入したり、自分たちで作ったり。
この豊後大野の自然の中でサウナに入る、ということにハマっているみたいなんです。
ぜひ、体験してください。いつか他のサウナも紹介したいと思います。

いいにおい

小野さんが、楽しいと思うことは何ですか?

「面白いことないかな、っていつも考えてて。いつも楽しい。」

本当に、そういう人。

わお!ムトーツアーズ協力店

ムトーツアーズでご紹介させていただくお店は「ムトーツアーズ協力店」様として勝手に決めているんです。このパラムさんにもムトーツアーズステッカーを置かせていただいております。
パラム小野さんから、プレゼントの提案をいただいております。
ムトーツアーズのステッカーが貼ってあるテラス席の椅子に座って、食事をした方が「ムトーツアーズ見ました」と小野さんに伝えると、小野さんがジャンケンをしてくれます。3連勝したら韓国のかき氷「ヌンコッピンス」をサービスしてくださるそうです。1日1人限定です。
ぜひチャレンジしてくださいね。 小野さん、ありがとうございます。

豊後大野市のオススメは?

最後に小野さんに豊後大野市のオススメスポットを教えていただきました。

「御嶽山(おんだけさん)の山頂」

パラムから15分くらい車で走って、そこから15分くらい登山すると山頂に辿り着きます。周囲を一望できる絶景スポットなんですよね。僕もここ2年、初日の出を元旦に拝みに行っています。
2年連続小野さんがいました。
山頂でコーヒー淹れたり、自撮り棒で初日の出中継したりしてましたね。
あそこは本当にいい場所です。

元旦に山頂で自撮り初日の出中継をする小野さん

いつも楽しい小野さんに会いに行ってみてくださいね。
ではまたー。

妄想旅行社ムトーツアーズ 代表 ムトー