アイルランドからおはこんばんちわ。

アイルランドに住む飯塚絢子と申します。

はじめまして、いきなり昭和な挨拶ですが、時差が8時間あるので日本の友人とメールをするときはこの表現が妙にしっくりします。

初回の今日はアイルランドのことと自己紹介をざっくりさせていただきます。

アイルランド🇮🇪ってどこ?オーロラ見える?

アイルランド寒くて冬はオーロラ見えて夏は白夜と思っている方、
→それはおそらくアイスランドです。

この誤解がとにかく多い。
もしかしたら日本ではアイスランドの方が知名度高いかな、と思います。とはいえ、私自身も昔はアイスランドには興味ありましたがアイルランドのことはスルーしてましたね。でもアイルランド北部ではオーロラ見える時もあるらしいです。北は今の時期なら23時でもうっすら明るいはずです。

イギリスの一部だよね?と思っている方
→アイルランドの島全体の北部の一部northern ireland は確かにUnited Kingdom なのでわかりづらいですが。

位置はイギリスの左隣の島、ヨーロッパの西端です。

とりあえず、パブ。そしてギネス

アイルランドで有名なのはギネスビール。とりあえず皆パブに行くんです。

日本ではギネスビールがそこそこ知名度あるでしょうけど、他にもエリア毎にオリジナルのビールがあります。

アイリッシュウィスキーも有名です。

田舎は店はなくてもパブだけはある。私のすむ村もスーパー1軒でパブは2軒あります。


あとは近年は毎年3月にセントパトリックパレードが日本でも開催されているのでそれで知名度も上がっているかな、とは思います。(残念ながら今年はコロナの影響で世界的にこのパレードは中止されました)
また、アイリッシュミュージックやアイリッシュダンスなど。

昔友人と行ったダブリンのギネスビールの工場にて。本場のは泡がクリーミー。

ラグビー強いのが自慢なんですけどね。

スポーツはラグビーが強いです。熱狂的なファンも多い。昨年のラグビーワールドカップではたくさんのアイリッシュが日本に観戦に行きました。予選リーグで対戦した日本にまさかの敗退をするなんてアイリッシュは1ミリも予想してなかったはず。でも、この時期いろんな人に声をかけられました。

  • 日本のチームはうまい。
  • チームワークが素晴らしい。
  • 見ていて面白いゲームをする

敵に賛辞を贈ってくれる人が多くて驚きました。まぁ腹の底から怒っていた人は私には声をかけなかったでしょうね。

でもオリンピックは夏、冬共に選手層が日本みたいに厚くないし、メダルもほとんど取らないので、だーれも話題にしません。この国に住んでいるとオリンピックは永遠に開催されていないような気がするのは私だけ?

日本との時差は今は8時間、冬時間に移行すると9時間ですが、近いうちにヨーロッパは夏冬時間の移行はなくなるらしいのです。

意外?この冬、雪は降らなかった。

言葉は英語、またアイルランド語もあります。
人口は450万人。
国土は北海道と同じくらい、緯度も北海道とほぼ同じ。しかしメキシコ海流のおかげで冬も極寒にはなりません。
意外なことに雪はほぼ降りません。私の住むエリアは特に温暖なので雪が積もることは稀です。冬はもっぱら雨、そして暴風。
夏と冬の気温差は日本ほど劇的ではなく、緩やかに一年の変化があります。

日本からの直行便はなく、観光地としては地味なので日本からの観光客はかなり少ないです。←個人の感想ですが。でも本当にいない。

世界旅中に夫に出会い一時帰国後すぐアイルランドに

私は2012年に日本を出て、3カ月の語学留学、10カ月の世界旅中にモルドバというこれまた日本では知名度低い国でアイリッシュの現夫に出会い、アイルランドには2013年から住んでいます。

夫、5歳と2歳の男の子の4人家族。庭に6羽の鶏(全て雌)を飼っています。
夫は結婚後に日本でお寿司を習い、今はマーケットでお寿司を売っています。

鶏さんたちがきたばかりの頃、ちょうど一年前くらい。2019年5月。長男張り切って餌やり中。

南の海沿いの小さな村に住んでいます。
私は海藻を採ったり、夫は夏にボートを出して鯖や蟹、ロブスターを釣りそれらを寿司ネタにしています。

これからアイルランド田舎暮らしの様子や日々の雑感をお便りします。

どうぞよろしくお願いします。

21:30頃、近所ランニング中にパチリ。夏は1日が長い。

ちなみに今日(6月3日)の日没は21:45でした。

夏は陽が長いから気分が上がります。