さいごの縦走グルメ

こんにちは。若岡君の代打、SAKRA.JP 山口です。
スタートして2ヶ月、ゴールのまでもうあと数日になったようです。
まじか、すごい。。と言うのが率直な感想。

となると、
この二ヶ月、若岡君が食べてきたものを紹介する縦走グルメも最終回になるわけです。

今いる場所はここ。(リアルタイム)

今回は、最終回と言うこともあり、体調悪いのに、写真と文章も送ってくれました。
ありがとう!早速どうぞ。

縦走グルメ(多分最終回)

こちらは鳴子温泉の手前で食べた、ずんだ餅、ずんだシェイク。栗にいちゃんは、団子状になったモンブランな感じの和菓子です。いもねえちゃんは、スイートポテト的な。

東北に入って、すっかり和菓子の美味しい季節になりました。涼しくなると、あんこが進みます。 胃袋で感じる秋。 夏の暑さを懐かしみつつ、気温と反比例して食欲は増していきます。

こちらは鳴子温泉の手前で食べた、ずんだ餅、ずんだシェイク。栗にいちゃんは、団子状になったモンブランな感じの和菓子です。いもねえちゃんは、スイートポテト的な。

こんなことやってます、と話すと、素泊まりだったのに朝ごはんを包んでいただけました。これまでも何度かあり、若岡にはおにぎりを持たせたくなる何かがあるのでしょう。自分でも知らんわけですが。

名水 ぶなの恵み。自販機など存在しない山間部では水もごちそうです。ひんやり。真夏だと、沢を見つけただけで狂喜します。

岩手の秘湯、夏油温泉。「げとう」と読めませんでした。。。朝食がついて一泊4,000円を切るお値段。秘湯、げとう、スゴい!

岩手では大勢の仲間が一緒に走ってくれたり、道中で食べ物や飲み物を振る舞ってくれました。ありがたし。みんなと別れた後、いつも通り1人に戻るだけですが、しんみり。。。

山盛りのりんごが500円。思わず買っちゃいました。これだけあれば、3日は持ちます。 りんご好きには、たまらない地域。それが東北です。隙あらば、りんご農家さんと仲良くなり、現地価格で買えないかと狙っております。 そんなこんなで食べてばかりだった日本山脈縦走もいよいよ大詰め。残すは青森だけです。どんなグルメが待っているのか、楽しみです。

若岡拓也


あと4日でゴールしてしまいそう。とのことで、疲れ切っているところ、無理して書いていただきました。
いつも苦しさを感じさせない、それが若岡君ですね。

きっと体はもう限界、内臓も「早く終わってくれ」と思ってるはず。
若岡君の地元、金沢のお寿司屋さんの味噌汁の具なしを届けたい。(胃に優しそう)

そしてサポーターの皆さんの熱い、熱い応援。
ページを見ていると勇気が湧いてきますね。
サポーターの方からの投稿はこちらから。

ここまで2ヶ月間、長いよなぁ。。
どうか最後まで無事であれ!応援してます!!
山口

わかおかの山日記

わかおかの山日記

(隔週水曜日更新)
山を走ったり、歩いたりするのが好きです。よく忘れ物をします。そんな日々を記すライターでランナーです。

HPはこちら