無我野喬至

いらっしゃい!喫茶竹林 店主の千田です。
こちらでは、お茶の時間にあいそうな、音楽を紹介していきますよ。

今回はこちら

sedona / sir Chloe

気怠い感じが、いいなぁ。90年代のロックな匂いがする。

だれきったカーディガンス みたいな。
やる気がちょっとしかない、CloudBerry Jamみたいな。

なんとも、こう、ゆらゆらしていて、いいですね。

sir chloeはアメリカ、NYのブルックリンのバンド。

でた、またブルックリンだ。
最近、いいなぁと思う音楽は、ブルックリンが多い。行きたいなぁ、ブルックリン。

まぁそれはさておき、Sedonaというのはアリゾナの市の名前なので、
てっきり、アリゾナのバンドだと思っていました。

Sedonaって、スピリチュアルな場所だったと思います。。。行ったことないけど。。。

観光のサイトを見ると

”ボルテックスサイトの点在するセドナは、癒しの町、スピリチャルな町として日本でも注目を集めています”とのことなので、密かな人気なのでしょう。

ところで、ボルテックスサイトってなんだ????渦巻く場所??

わからん、、、、けど、なんか凄そう。スピリチュアルが、凄そう。。
あんまり、スピリチュアルな感じわかんないけど、、、凄そう。

さて、今回はスピリチュアルということで、
漫画「ピューと吹くジャガー」よろ無我野喬至(むがのきょうち)先生の名前をタイトルとしました。全く内容と関係ないけどね。。。。
(面白いので、是非おすすめのマンガです!!)

それではまた次回!チュース!