江の島でおつかいの後は

最近は毎日富士山がキレイです

ニーハオ、ニホンコンです。

先週の記事は、江の島にお守りを買いに行きました話でした。

おつかいが終わって

まだ10時だったらどうするか。

1、まっすぐ帰る

2、ぶらぶらする

そりゃ、後者でしょ。コウシャ。

とりあえず目指すは頂上。エスカレーターの誘惑はその後何度も
訪れ、乗る距離が短くなる分だけちょっぴり安くなっていく。

「さあ、もう限界だろう!」という悪魔のささやき。
地獄の沙汰も金次第、という言葉が毎回頭をよぎります。

倹約家や健脚家の方は是非歩きましょう。

更なるおすすめは

途中から階段の脇にある坂道でいくとよいです。

この写真、先週も出しましたが、坂道からの風景。

向こうに見えるの陸地は左から鎌倉~逗子~葉山と続きます。

坂道ゼイゼイいいながら目の前階段しか見えてないより、100倍素敵♡

頂上には

頂上には更に上まで登れる展望台があります。

おかしいな、全然写真がなーい!

ま、古い言葉で言うならば、アツアツのアベックでどうぞ。

坂の途中で行列必至なたこせんべいやさんも、頂上だと空いてます。

たこせんべいを知らない方のために1回しか食べたことがない私で恐縮ですが、
簡単に説明します。

生のタコさんをギュウ―――ッとペシャンコにしておせんべいにしたもの。

です。

まだ1号が小学生の時に食べた写真がありました。

かなり大きいので複数で奪い合いながらめしあがれ(我が家デス)。

おひとりさま江の島では、展望台やたこせんやらはスルーして、目指すはひとつ。

「海が見えるところでお茶!」この一択。

頂上にあるイタリアンのレストラン。ビーチ沿いの水族館横にも同じお店が
ありますが、私は俄然断然当然こっちをおススメします。

この日のテラスは風もなく、すんごい気持ちよし。

favorite place in 江の島

向こうには富士山が見えマス

お昼前なので、人も少なく、スペースも景色も独り占め。

眼下には海海海、そして向こう~のほうには大島かな?初島かな?毎回よく
分かんないのだけど、うっすら島が見えます。

トンビも気持ちよさそうに飛んでます。たまにすんごい目の前をシュッ!と
通ったりするのでビビるのだけど。

晴れた日に海みながら紅茶飲んで持ってきた本を読む。

これをサイコーと呼ばずして何がサイコーなんだろう、と思うくらい。

誰かと一緒でもいいし、ひとりでもいい。とにかく気持ちのよいところです。

他にもヨイところはありますが、とりあえずテッペンまでいった自分ご褒美は
間違いなくココなのです。

おつかいで出かけた江の島、はからずも気持ちよい時間が過ごせて大満足。

是非今度ご一緒しましょう。

3月23日 ニホンコン

おしらせ

おかげさまで新しいSAKRA.JPが始まって1年が経ちました。メンバーは楽しく、更新を続けております。これも、読んで下さってる方々のおかげです。感謝感謝。
たまに「おたより」などいただけるとうれしいです。また、暇そうな友達にこんなサイトあるよ。と教えてあげてもらえると嬉しいです。その際、SAKRA.JPには「U」がありませんのでご注意ください。
引き続き、SAKRA.JPをよろしくお願いいたします。(一同)