朝ごはんのおいしい場所。

旅に出られるようになったら、一番最初にどこに行きたいですか?
今週の月曜日。国を一つ決めて、いろんな料理家さんが旅の思い出と共にその国のごはんのレシピを紹介するという企画の撮影の後。作った料理をつまみながら、スタッフみんなで話していました。

どこがいいかなぁ。
海外ならどこでもいいなぁ。

僕、今韓国ドラマにはまっているんです。
ベタかもしれないですけれど、早く韓国に行きたいです。
梨泰院も行ってみたいし(あ、梨泰院クラス)、市場でごはんも食べたい。今は「ロマンスは別冊付録」を見てるんです。カメラマンさんが少し興奮気味に口火を切ってくれました。
梨泰院に行ったら、ぜひ少し足を伸ばしての次の駅のノクサッピョンまで行ってみてください。解放村の坂の途中にある「タモトリ」で利きマッコリのセットを頼むのがオススメですよ〜。韓国でたくさんマッコリを飲みましたけれど、やっぱりこれが一番だなぁと思っている福順都家の生マッコリが利きマッコリの中にも入っています。

その日の撮影のテーマはロシアで、続いてウラジオストクの話になりました。
2020年の2月か3月に、羽田から直行便が飛ぶはずだったんですよね。
ペリメニにはディルがどっさりのっていて、サワークリームと合わせて食べるのが美味しかった。ニシンの酢漬けとじゃがい。ニシンがトロッとしていてうまいんです。
ベースはジンで、ジンジャーを使ったこんな雰囲気のカクテルをお願いします。と今の気分を伝えると。「OK」と言ってかっこいいバーテンさんがシャカシャカシェイカーをふり、美しいカクテルを作ってくれるバー「ムーンシャイン」もものすごくオススメです。
ジョージア料理の「スープラ」にも、ぜひ行って欲しい。ジョージア風小籠包「ヒンカリ」。グイッと手で捻ったような形になっている取手の部分を持って、小籠包をかじるんです。溢れてくる肉汁をチューっと吸う。あぁ、今すぐにでも食べたい。お店は常にいっぱいで、店員さんが歌ったり、踊ったり。並んでも入りたいお店の一つです。

旅に出られるようになったら、最初にどこに行きたいですか。

編集の方がぽんとおっしゃった一言が、頭に残りました。
今週、ふとした瞬間に「どこに行きたいかなぁ、自分は」と思い出す場面が多かった理由は。旅先でもあり、「ただいま戻りました」と言いたい場所でもある東北に来ていたからかもしれません。

3月10日。and recipeのお店のある陸前高田のCAMOCYに到着して、バタバタとPOP UPの準備を始めました。まだ好きな時に旅に出られた時期に、台湾で買ってきた金魚印のレンゲを並べたり、韓国で買ってきたチョッカラ(箸)を並べたり。「取り箸に便利です」とポップを書いて、チョッカラの横に貼ったり。

店の準備ができた後。八木澤商店さんの食堂、チョコレート屋さん、パン屋さん、クラフトビール屋さんなどなど。CAMOCYメンバーのみんなとかわるがわるおしゃべりをしました。

2020年の12月にCAMOCYをソフトオープンをしてから、地元のお客様にも徐々に認知が広がってきて、ランチは完売する日が多い。グランドオープンを迎える3月に入ると、各店舗スタッフが足りなくなってきた。スタッフ募集の告知を出したいんだけれど、更新どんな感じでするのがいいかな。その場で募集要項を聞いて、HPをアップしたり。
東京組の私たちは、なかなか頻繁に足を運べないのだけれど。月に1度陸前高田にやってきて、こうやってCAMOCYのみんなと話をすることが嬉しい。

3月10日の夜は、気仙沼斉吉商店さんの「」でお食事をいただいて、真ますのおいしさにみんなで感嘆する。脂がきれいだからさ、これをごはんにかけてささっとかっこんだらきっと旨いよねぇ。「鼎」も「CAMOCY」も。東日本大震災後に、東北にできた場所。

翌朝、CAMOCYに出勤。扉を開けて建物の中に入るとすぐ、パン屋さんMAaLo(マーロ)から小麦のいい香りがしてきました。あ、クロワッサンが焼けたみたい。今日の朝ごはんは、どうしようかな。目移りしつつもソーセージパンと木苺のジャムパンを購入。(CAMOCYは建物のロゴも、MAaLoさんのロゴもand recipe2坪のロゴも。SAKRAJPのリーダーぐっさんのデザインです。)

MAaLoのコーヒーには、「コーヒー牛乳」と「牛乳コーヒー」なる2種類のメニューがあります。牛乳の割合多めか、コーヒーの割合多めか選ぶことができる。今日はコーヒー多めにしよう。「コーヒー牛乳ください」
手作りの木苺ジャムがたっぷり入った揚げパン。けっこうお砂糖をまぶしてあるのに、甘すぎず、どんどん口の中に吸い込んでしまう。時折、コーヒー牛乳を挟みながら。朝ごはんにぴったりのおいしいパン屋さんが、陸前高田にはあります。

3月11日もCAMOCYにはひっきりなしにお客様が来てくださって、1日が過ぎていきました。宿泊は気仙沼。明日の朝は、やっぱり鶴亀食堂でご飯を食べたいな。

3月6日に開通したかなえ大橋。宿泊していたホテル観洋さんから見える内湾の景色が、前回気仙沼にお邪魔した時とは違っていました。橋から見える内湾も、内湾からみる橋も。どちらもとても美しかったです。

朝9時過ぎにお店に入ると、約束をしていたわけではないのに、糸井さん、永田さん、幡野さん、倉持さん。ほぼ日メンバーとばったりお会いしました。みんながあそこで朝ごはんを食べたいと思う場所。鶴亀食堂の今日の日替わり定食は、カツオのハラス焼き。お刺身もつけちゃおう。お味噌汁もいつもおいしいんです。魚のアラでとった出汁でしょうか。ひと口すするとホッとする。

旅に出られるようになったら、最初にどこに行きたいですか。

皮はパリッと。身は脂ののったカツオのハラス焼きを多めにお箸に取り、白いごはんにのせた瞬間に、月曜日の質問の答えが出ました。

「朝ごはんのおいしい楽しい国に、最初に旅に行きたいです。」

阜杭豆漿を食べた後、ネギ餅のはしごをしに台北にも行きたいし、釜山チャガルチ市場のタミャン食堂で太刀魚の揚げ焼きとパンチャンいっぱいの定食も食べたい。朝ごはんにあれもこれも食べたいと迷うお楽しみがたくさんある場所に、最初に旅に出たいです。

陸前高田と気仙沼にも。朝ごはん、ここで食べようかな、あそこで食べようかなと楽しく迷える場所ができています。落ち着いて旅ができるようになったら。ぜひ東北に、朝ごはんを楽しく迷いに来てくださいませ。

おしらせ

おかげさまで新しいSAKRA.JPが始まって1年が経ちました。メンバーは楽しく、更新を続けております。これも、読んで下さってる方々のおかげです。感謝感謝。
たまに「おたより」などいただけるとうれしいです。また、暇そうな友達にこんなサイトあるよ。と教えてあげてもらえると嬉しいです。その際、SAKRA.JPには「U」がありませんのでご注意ください。
引き続き、SAKRA.JPをよろしくお願いいたします。(一同)