外国の香り

いらっしゃい!喫茶竹林 店主の千田です。
こちらでは、お茶の時間にあいそうな、音楽を紹介していきますよ。

今回はこちら

Ludmila / コトリンゴ & Cribas

豊かだなぁ。空も森も、町も人も、風も小鳥の声も、土も星も
ぜーーーーんぶ包んじゃうような、そんな感じに聴こえました。

再生するだけで、贅沢な時間を、「はいどうぞ!」って その場に出しちゃう。
まるで どこでもドア。そんな音楽。

コトリンゴさんの新しい音はアルゼンチンのCribas と録音したSpinettaの楽曲”Ludmila”カバー。

ずーっと聴いていたい。この後に聴くなら、、、んーーペンギンカフェか矢野顕子「ElephantHotel」かなぁ。パットメセニーもいいかも!

なんだかそんな事を思っちゃうなぁ。大好き。

さて表紙の絵は 小鳥 のつもり。

それではまた次回!チュース!