#28 滝アメリカーノ

こんにちわー。ムトーです。

最近、土日にいろいろと予定が入っていて。なかなか取材ができずにいるのですが。この日曜日は午後から豊後大野市で予定があったので、午前中にどこか面白いところを取材しなきゃ、と思い、隣の竹田市に。

弊社ムトーツアーズで結構ご案内する回数の多い、オススメのスポットをご紹介しようと思って。

About 竹田市

竹田市ホームページ→ https://www.city.taketa.oita.jp

竹田と書いて「たけた」と読みます。「たけだ」じゃなく。人口は約2万人。熊本県の阿蘇と隣接している内陸の街です。大分空港からは車で2時間弱。熊本空港からだと1時間30分かからないくらいの位置です。
音楽家 滝廉太郎が作曲した「荒城の月」のモデルとなったお城跡「岡城趾」や、炭酸泉で有名な「長湯温泉」などが有名。トマトの産地。
ここ数年、県内外から「竹田市は元気」「勢いがある」と評価されています。

竹田は人口2万人くらいの街なんだけど、街中で若者を沢山見かけるんです。
ほんと、ここ数年のこと。

ベンティアイスアメリカーノ〜

この日は朝からポカポカでね。2月だけどTシャツにカーディガンを羽織るくらいにしたけど、それでも車の中は暑くて。

ちょっと、これは。。スタバでアイスのカフェ・アメリカーノをテイクアウトだな。そして、目的地までの時間を考えて、一番大きいやつにしよう。

車のドリンクホルダーにアイスアメリカーノをのせて。

春っぽい陽気の中を竹田市に向かって車を走らせる。

さ。着いた。

竹田市に名水がたくさん湧出している「竹田湧水群」と呼ばれる地域があって。その中のひとつ「長小野湧水(ながおのゆうすい)」にある滝が「鳴滝(なるたき)」。

わかりづらいけど、この看板が目印。

こういう所を通って。

こういう所をとおって。ちょっと緑色の草が見えますね。

クレソンが大量に自生してます。

こういう景色を見ながら少し歩くと。

ここが本当の入り口

さ。数分歩きます。

鳥居をくぐります。このあとちょっと、森の中を歩くんです。ほんのちょっと。

あれ、、なんか、、森が、、ない。。。木がなくなってる。。

雨で土砂崩れとかがあったんだろうか。工事をしたあとがある。

森の中を歩いて、急に空気がすっと変わる地点があるんです。あったんです。

でも、木を切ったんじゃ、しょうがない。安全のためだし。とりあえず、行ってみよう。

でも。森はないけど、やはり滝に近づくと空気が変わりました。

はい。鳴滝です。

岩から水が染み出している

森はなくなって、神秘的な雰囲気はかなり減ってしまったけど、やっぱり特別な場所だな、と感じる場所。ひとりでいると、ちょっと寂しくて、畏い。

ここの水は、不治の病が治る水、と言われています。が、どこからどうやって飲めばいいのかわからないので、まだ飲んだことがありません。

ということで。持ってきてよかった。アイスアメリカーノ。

春ですね。こういう、人がいなくて、心が落ち着く場所、出かけよう。

妄想旅行社ムトーツアーズ 代表 ムトー

ムトーツアーズ

ムトーツアーズ

(隔週月曜日更新)
大分県に住んでいます。大分に遊びや仕事に来た人を案内することにヨロコビを覚える男です。