世界一のサンセット

ニーハオ、ニホンコンです。

検診ウィーク

本当なら年度初めに行けていたモロモロの検診がズレズレになり、
ワタワタとイロイロなところに行ってました。

そうこうしている間に、何十年ぶりくらいにキャラメルを食べたら

「わー!キャラメルの中から固いもの出てきた!!」

と。

んなワケあるかいな!

それ、銀歯ですから。

キャラメルごときであっさり取れる弱ェー銀歯。

なので、歯医者も追加され、いろんな「なんとか科」にいってました。

そんな中でも

良いこともあるもんで。

あるクリニックは、私が昔世界一の道路と名付けたルート134沿いにあり。

待合室から見える景色が海の見えるカフェとかよりも素敵で、
気に入っております。

夕暮れ時のいい時間だったので、とっとと検診結果だけ聞いて、
ビーチへGO!

このグラデーション、最高

この暮れ時の青から赤に変わるグラデーションがすごい好きです。

私は飛行機の中から見るのがすんごい好きで、夕暮れ時に乗って窓に額を
くっつけてみているのが至福の時間ですが、ビーチもサイコウでした。

ここ湘南エリアは、サーファーはもちろん、ワンコちゃんと暮らしている
お宅も多く、朝焼けや夕焼けが日常にある人が沢山おります。

私はなかなかこの時間に出歩けないので、すんごい貴重な瞬間にここに
いれました。ナイス検診!

ビーチではみーんな写真撮ってました。そりゃそーだ。
こんな美しい景色、誰かに見せたくなるなる!!

この日はめずらしく暖かい日だったので、もうここでとっぷり日が暮れるまで
体育座りして眺めていたいところでした。

が、おかーさん、そうもゆかず。

ああー!お迎え間に合わん!

学童へのお迎えに急いだのでありました。

ああー、いつか折り畳みイスと毛布もって水筒にホットワインとか
入れて極上のサンセットを見たいものです。

1月19日 ニホンコン

追記:すぐここらへんのイロイロを世界一認定しておりますが、
あくまで個人的主観にすぎません。

すぎません、「が」、なかなかの素敵さ。確かめに来てくだされ。