画伯たちとの日々

ニーハオ、ニホンコンです。

気持ちだけは世界をマタにかけるわたくしですが(笑)
現実は半径2メートルの世界で暮らしております。

我が家では、オットさん筆頭にちょこまか絵を描く日常があります。

気まぐれにかいてはそこらにペロッと貼るオットさん。

こういう立体文字とか、子どもとか大好きなワケで。

やたら真似したがる。

旬なセリフ。1号。

さすがに中学生なのでお絵描きなんてそんなにしないけど、
よく「この冬コーデ・欲しいアイテム!」みたいなお洋服をかき連ねている。
(誰が買うんだろう・・って横目薄目で見てるけど)

横は3号のカレンダー、12月。

他にも去年作ったカレンダーもあり、私の半径2メートルにいくつも
いくつも暦が並んでいる。

3号、文字を覚えたての頃。この「こども字」が可愛すぎて、おおきくなあれ!
ならぬ、「大きくなるな!」の魔法をかけたかったくらい。

オットさん作。うちのすんごいちいこい車に、ギュウギュウに乗ってる絵。
これ動かして遊んでました。

去年のクリスマスに来客があったときに、3号がドアに貼ったもの。
(敗れてしまったけどカワイイのでセロテープで補修)

というか、サンタさん、和田アキ子みたいなんですけど。。

これは3号が保育園時代。家族でTシャツにしようと話題になったやつ。

また、3号、動物園で何が好き?と聞かれ、放し飼いにされているクジャクが
大好きなんだよねーと答えたら、彼女なりのクジャクをかいてくれました。

これ見た友人。「アマビエ!」だって。(謎の妖怪みたいなやつね)

いやいや、クジャクですから。

あれ、ここまで書いて、登場してない真ん中2号。

ハイ、お絵描き苦手です。

チラチラと横を見て姉の模様とか構図をマネして怒られてます。
私ソックリ。

そんなこんなで、気ばかりが焦る年末。

ちっとは半径2メートルをじっくり観察しながら、心おだやかに
新年の支度をしたいものです。

12月15日 ニホンコン