見たことない風景

こんにちは、山口フォトです。

先日、夕方の帰宅ラッシュ時間に、電車に乗ったらフツーに混んでるんですね。普段電車にあまり乗らないのでびっくりしました。
最近、また奴が振り返してきてますが、以前ほどの過剰な恐怖心というよりも、
対策ちゃんとやろうってのが目に見えますね。

電車内は人多いけど、話さない、窓は空いてる、接触しないように気をつけてるのがわかりますね。たまにマスクしてない若者に出くわしますが、あれはロックっていう表現なんすかね。表現したいんだろうな。ささ、出口はあちらですよ。

で、昔は新聞、もしくは、文庫本だったものがスマホに形を変えて、いろんな動画や音楽を見たり聞いたりしてますよね。

もうそんな感じ、慣れちゃってきたけど、学生だったころ、ウォークマンで音楽聴きながら電車に乗っているとき、車窓からの世界の見え方が一気に変わる感じがあったなぁ。と、ふと思い出しました。

グッとくる音楽に流れる景色、ワクワクが止まらんぞ。とおもうような気持ちになりました。

で、ふと思ったら、音楽って、いまだに「おお!」と目の前がパァっと違う景色にしてくれるなぁ。と思えるものの一つですね。そしてそのMVもしかり。

前回の喫茶竹林で、haruka namkamuraさんのことで千田さんからお礼を言われましたが、私はharuka nakamuraさんにお礼を申し上げたい。あなたの音楽は景色を変えてくれます。と。

ということで、ステイホーム中、景色が変わる気がするMVをご紹介。(長い!ここまで。)

あ、やってることが喫茶竹林だ。。

↑このMV、好きすぎる。光と動きで、いつもの景色の見え方を変えてしまう見せ方。こんなこの作ってみたい。(とりあえず今日はこれだけみてくれればいいです。これはharuka nakamuraさんの曲ではありません。)

もういっこ、こちらはharuka nakamuraさんが音楽を担当されたポカリのCMのバックストーリー。harukaさんのの曲がグッとくる。。↓(内容も合わせて泣ける!)

本編はこちら。ポカリスエットのCMはいつも素晴らしい。バックストーリーを先に見て、本編みるのがおすすめ。

これ2つのCMが繋がってるんですが、その繋ぎがまたグッとくる。(見るところがずれとる)ステージが密を避けてるクリエイティブにも感激。

結局好きなMVと、CMを見せるというハラスメントになった気がしてきた。しかも人(喫茶竹林)のやってる領域で。

ま、いっか。
渇きを力に変えて行こう。

山口フォト

山口フォト

(隔週水曜日更新)
全くデザイナーぽくないフリーランスのデザイナー。九州と東京を行き来してますが、住んでるのは東京です。

HPはこちら